にきびの治療方法

【にきび治療1 シルクピーリング】
シルクピーリングとは、ピーリングを行いながら美容成分(フルーツ酸AHA)を肌に浸透させていく治療法です。

今までは、ピーリングを行った後に美容成分を浸透させていたのですが、シルクピーリングは、ピーリングを行いながら浸透させていきますので、より高い浸透効果が得られます。

『シルクピーリングの効果』
古い角層を取り除き、新陳代謝(ターンオーバー)を正常に生まれ変わらせます。

また、皮膚の再生を促しますので、にきびやにきび跡だけでなく、しみ、しわ、くすみ、そばかす、美白などの改善が期待できます。

特ににきびには高い改善効果が認められています。

『治療回数は何回くらい必要ですか?』
1回でも効果はありますが、今後にきびができにくい肌を目指すならば、5回以上受けられることをお勧めします。

『料金』
1万~3万
(クリニックによって異なります)

【にきび治療2 ケミカルピーリング】
ケミカルピーリングはピーリング後、美容液(フルーツ酸AHA)を肌に塗布する治療法です。

『ケミカルピーリングの効果』
古い角層を取り除き、新陳代謝(ターンオーバー)を正常に生まれ変わらせます。

にきびやにきび跡、しみ、しわ、くすみ、そばかすなどの改善効果が期待できます。

超敏感肌の方やアトピー性皮膚炎の方はお勧めしません。

『治療回数は何回くらい必要ですか?』
5回以上受けられることをお勧めします。

『料金』
1万~3万
(クリニックによって異なります)

【にきび治療3 レーザーピーリング】
レーザーピーリングは光線で古い角質を取り除き、新陳代謝(ターンオーバー)を正常に生まれ変わらせます。

どんな超敏感肌の方やアトピー性皮膚炎の方でも治療を受けることができるのも特徴です。

『レーザーピーリングの効果』
にきび、にきび跡、脱毛、高い美白効果、しわ、たるみ、しみ、くすみ 、赤み顔などの
改善効果が期待できます。

『治療回数は何回くらい必要ですか?』
5回以上受けられることをお勧めします。

『料金』
1万~3万
(クリニックによって異なります)

【にきび治療4 内服治療】
にきびの症状によって、抗生物質やビタミンB2、B6、Cなどの内服治療です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です